餃子食べ放題1,000円というサービス仕組のあるラーメン屋

私の勤める株式会社の近くには、ラーメン屋があります。
割増の一環として1,000円で餃子といった飯、中華スープが食べ放題という、大食いの男性には面白いサービスをやっています。
餃子は焼き餃子、揚げ餃子、水餃子の3個々あり、宅配をすれば好きなだけ作ってくれます。
それでお店に財貨があるのかどうかは謎です。
私も微笑ましく、後輩なんぞってラーメン屋でこのサービスを利用しています。
20代の時は、飯をお茶碗山積み三杯に餃子を50個くらいは余裕でたいらげていました。
単に油でカリカリに揚げた、揚げ餃子なんかはマヨネーズという源を思う存分寄りかかる、高カロリー仕様で食べていました。
しかし30年を超えるって、さすがに食が少々細くなり30個ほどが関の山です。
最初の一口は、全美味くもらえるんですが、数を合わせるに度に段々としんどくなり、ペースが落ちていきます。
も、飯お茶碗山積み二杯食べて、餃子30個はどうしてもの量になるのですか。
毎回の事なんですが、餃子をたらふく頂いた翌日は、胴がしんどくて動けなくなりまともに勤務が出来なくなります。
翌日のLunchもまともに喉が通らなくなる時もあります。
も、月に1度はかなり何より餃子を食べまくりたい衝動に駆り立てられるんです。
若い頃はここのラーメン屋に週noで通っていましたね。
ちなみに、ここでラーメンなどの餃子食べ放題以外のカリキュラムは頼んだ事がありません。歯を白くする歯磨き粉を使ってみました。