アバンチュールの代償はベッキーで学んでいるはずなのに

今日ディスクロージャーのフライデーに、アイドルのマギーというHi‐STANDARDの横山健の不義が報じられました。
たしかマギーは、オレンジレンジのボーカルのパーソンという付き合っていたはずなので、二股人付き合いとしていたのでしょうか?第三者が登場してしかも不義なので、アラという感じです。
ちなみにこちらはパンクロックにははなはだ興味がないので、横山健って何者?状態になってしまいました。
もわかるパーソンはわかる伝説のロックバンドのようですね。両者はマギーがMCを務める楽曲チャンネルで共演し、マギーは横山様からギターを教えてもらっていたそうなので、親しくなってもおかしくない関係ですね。
マギーといったらハーフアイドルです。ベッキーが不義揉め事でテレビジョンから消えた時は、ハーフアイドル域が一門空いたので、頑張ればそこに入れたのに、そうにはならない微妙なアイドル氏という体感でした。
ですから今回の不義ニュースも、袴田吉彦氏と同じなのですが、ベッキーほどの負傷が全然ないというのが正直な受け取りです。
でもマギーに不義疑念が出てしまった以上は、主婦層からは確実に嫌われるので、日テレのヒルナンデスは干されるだろうし、横山様といった出会いの誘因となった楽曲チャンネルのMCも、もっぱら続けられるとは思えない感じです。
しかしベッキーという同じハーフアイドルが不義をし、いかなる状況になったか見ているはずなので、何故そこを学ぶことなく不義をしてしまうのでしょうかね。アイドルの場合は不義がバレたら、その代償はとても高いので、どんどん慎重にならないと問題よと言いたくなります。http://xn--w8j7iuf2c0b3973a1ipxn7aeksgsi9lk.com/